【予告】『ジェイソン・ボーン』オデッセイに続き期待値MAX!!

ジェイソン・ボーン最新作の画像

JASONBOURNE シリーズ最新作

オデッセイで話題沸騰中のマッドデイモン主演の『ジェイソン・ボーン』のトレーラーがついにアップされました!

テーマソングがうっすら流れてて、エンディング前のワンシーンが浮かんじゃいました(・∀・)

そんなことより、、、

「全部思い出した」

このセリフ!やばい!やばいぞぉぉぉ!!!

マジでなんてこった\(^o^)/

この一言だけで予告編での期待値が1億万倍ぐらい高まってます。

誰もがしっている話題の映画の最新作ですが、ちょっとウィキペディア様の力を借りてざっくり紹介しちゃいます。

スポンサーリンク

『ジェイソン・ボーン』とは

ジェイソン・ボーン最新作の画像

ボーン』シリーズは、作家のロバート・ラドラムが創造した、心因性健忘に苦しむ[1]架空の元CIA暗殺者ジェイソン・ボーンを主役としたスパイ映画である。脚本はそれぞれ、ラドラムの3冊の小説を原作としており、ジェイソン・ボーンを演じるのはマット・デイモンである。第1作『ボーン・アイデンティティー』(2002年)はダグ・リーマン、第2作『ボーン・スプレマシー』(2004年)と第3作『ボーン・アルティメイタム』(2007年)はポール・グリーングラスが監督し、第4作『ボーン・レガシー』 (2012年)はトニー・ギルロイが監督し、4作品すべての脚本にギルロイが参加している。本シリーズはCGIを用いたものが増えた近年のアクション映画とは対象的にリアリズムを重視していることで有名である[2]

引用元:Wikipedia

一見、よくありそうな映画の設定なんですが、内容や設定がすごく作り込まれているんですよね。

個人的は、見終わった後ミッションインポッシブルや007とは一味違った幸福感を味わえます^^

余談ですが同じく工作員系映画の『キングスマン』という映画のワンシーンにあったのですが、

JDといえば「ジェームズボンド」「ジャックバウアー」「ジェイソンボーン」みたいな切り返しのセリフがありますし、それぐらい知名度の高い映画なのかな?(笑)

ざっくりですみません汗

おわりに

『ジェイソン・ボーン』のスピンオフ作品である『ボーンレガシー』ジェレミーレナはもうでてこないと噂されていますが、個人的に好きな俳優なので登場してほしい!

近年、ヒット作にガンガン出演しているマッドデイモンですから、オデッセイに続き公開が楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする