【レビュー】プルームテックが届いたのでレビューしてみる。

プルームテック

どうも!ライターの歯ブラシメロンです。

1日1箱というそこそこなスモーカーな私ですが、毎日のように出費が抑えられないか悩んでいました・・・(切実)

そんな時に現れたJTのプルームテック!JTのサイトで無料会員登録をして、とりあえずノーマルなメンソールを10箱購入。

先日届きましたので使用感をレビューします。ちなみに歯ブラシメロンがサイトのか人登録した時期にはもう在庫がない状態で、予約も終了してました。。。

でもプルームテックには、予約を待たなくても吸える裏技があります。

プルームテックを簡単に安く手に入れる裏技

プルームテック徹底レビュー

JT

スポンサーリンク

完全無臭

驚きました。これほどまでに匂いがしないなんて、しかしその分、味が薄いような。

更に1プカ。

どうも、紙巻タバコとはかけ離れてるようだ・・・

しかし、不味くはない印象

慣れるまで時間がかかりそう。プカプカ。

アイコスとの比較

アイコスと比較するにあたってアイコスの不満点をまとめてみた。

アイコス

アイコスの不満点

誰もが言っている不満かもしれませんが、

  • 臭い
  • 重い
  • 充電を待つのがだるい
  • ヘビースモーカーには2個持ち必須。
  • コスパが紙巻きタバコと変わらない
  • そもそも入手できない

なんて人も多いと思います。

そういう点ではプルームテックは全てクリアしてますね。

5つ目にあげたアイコスの不満ですが、

プルームテックでは1箱で約250回(5カプセル×50)吸えます。

あれ?アイコスも20本*12回で240回ならそんなに変わらないような。。。。

しかし、プルームテックは火をつける必要がない。

少しわかりにくですが、1パッケージに5つついてくるタバコカプセルは常に差しっぱなしでいいんです。

つまり捨てる必要がありません。

タバコあるあるですが、上司や取引先さんなんかとタバコ吸っているとどうしても自分のペースで吸えなくて、途中でやめないといけないこともありますよね。

私はプルームテックはこの点が1番優れているんじゃないかと思いました。

20160816080221

朝起きて、3プカ。朝ごはん食べて3プカ。会社について喫煙所で12プカ。お昼休みに20プカ。

こんな感じですかね(笑)灰皿もいらなし、火を付けっ放しっていう感じでヘビーユーザーにはとても、コスパがいいです。

現在、歯ブラシメロンこんな使い方をしている!

数日間吸ってみたのですが、やっぱりどうも物足りません。

そこで考案したのが紙巻とプルームテックの2個持ちです。

基本的にはプルームテックですが、取引先さんと喫茶店でタバコを吸う時や、寝起きでどうも体が目覚めない時なんかに

紙巻タバコを吸うようにしました。これだと1日5本も吸わないんですよね。そしてプルームテックは1カプセルに抑えれています。

同じ回数を計算したいのですが、プルームテックになってからタバコを2プカもすれば物足りテルんだなーという状況が何度もあったことに気づきました。

月換算してみると、、

紙巻きタバコ

31日×460円  = 14260円

プルームテックと紙巻きタバコ

31日×(4/460=115) = 3565円

31日×(5/460=92)  = 2852円

その差、7843円!!!映画4回見れますね。

最後に

非喫煙者の方といる時もタバコではなく居心地悪くなくプルームテックを吸えるようになって個人的は、大大満足です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする