TCDテーマからsimplicityに乗り換え。このテーマの魅力

simplicity

先日TCDシリーズのワードプレステーマからsimplicityに変更しました。

ワードプレスで構築してるサイトなので、テーマを変更するのは簡単ですね。ではなぜ、あえて有料のTCDテーマから無料のsimplicityに変更したか、その理由を暴露します。

TCDテーマからsimplicityに乗り換えた5つの理由。

スポンサーリンク

1.TCDはSEOがそもそも弱いかもしれない件

もともとこのブログを書き出した頃選んだテーマは『simplicity1』でした。そこから有料の『アルバトロス』というテーマを別の機会で使用する機会があったので、そちらをこのサイトにも流用。そしてTCDの『BLOC』というテーマを使用していました。

だいたい1ヶ月ぐらい使用したかぁ。

なぜか、SEO激減!!

正直焦りました、、

All in One SEO Packの設定を特に変えたわけでもないので、原因不明のまま1ヶ月が過ぎました。理由は詳しくわからないが、体感としてアクセスが40%ほど落ちたように思えます。

こちらのブロガーさんも詳しく解説していました。

2.記事を描くのに集中したかった。

これも結構、考えました。正直申しますと、アドセンスの収入などあまり当てにしてません。

「暇なときに書きたいこと書いて、ちょっと収入があれば嬉しいな。」程度の想いのブログなので、サイト構築も20分もかからなかったです。→『simplicity』がその点、優秀だったからとも言えますね。SEOだったりもあまり気にしないかつ、プラグインなど導入せずともある程度のアクセスがあったので、とっつきやすかったと思います。今だから言えることですけどね。(汗

サイトのカスタムやSEOの設定など本来の目的をスルーしてましたね。

ドラえもん毒舌

3.デザインや見た目を重視し過ぎて無駄な時間を過ごすことに

片手間で始めたブログがなぜか、かっこいい配置やいい写真素材。これらを選んだりするのは楽しかったですが、ふと我に返ったときに、「誰が読むんや。こんなブログw」と悟りました。後から見た時の事を考えると仮にもデザイナーだし見た目にこだわったほうが、、、など未練もあったけどね。

全て忘れろ

4.simplicityはカスタムが楽チン。

まぁ、デザインや見た目なんてどうでもいいと書きましたが、ある程度の妥協点だったり最低ラインはあります。その点はsimplicityがとても優れていました。なんと『simplicity2』は子テーマに文字をコピペするだけである程度のカスタムができちゃいます。

このブログも通常の未改造simplicityではありません。少し先輩ブロガーさんと記事を参考にさせていただきました。

WordPressテーマ「Simplicity」をコピペだけでカスタマイズその1

WordPressテーマ「Simplicity」をコピペだけでカスタマイズその2

5.結果的にsimplicityに変えてアクセスが戻った。

All in One SEO Packの設定はそのまま引き継げたのであえて『simplicity2』の

独自SEO設定は切りました。結果アクセス数は3倍以上に跳ね上がりました。

素直に嬉しいです。TCDは有料テーマですので、私のようにSEO知識の乏しいブロガーですと

一見有料テーマの方が効果ありそうなのでうすが、どうなんでしょうね?

ジャイアン毒舌

おわりに

有料テーマと無料テーマの比較やsimplicityのメリットをダラダラ描く結果になってしましましたが、やはりsimplicityにテーマ変更して良かったです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする